五感に訴える庭園造り

家族で楽しく苗木から果樹を育ててみましょう

素敵なレイアウト

ガーデニング

お庭を自分好みのデザインとレイアウトにするためには、ガーデニングのデザインとレイアウトについて知識をつけておくと、ガーデニングを始める際に知識を使って素敵なお庭を作ることができます。

もっと詳しく

必要な道具

ガーデニング

ガーデニングをする際に、必要な道具をチェックしておきましょう。通販では、ガーデニングで必要な道具を一度に確認することができるので便利です。口コミなどを参考に探してみるとよいです。

もっと詳しく

果樹の植える方法

園芸

家庭のお庭で果樹の苗木を植えると、収穫の時には家族みんなで楽しみながら果実を取ることができます。苗木から、家族で協力して育てることで愛着が沸き、育てる楽しみを味わうことができます。果樹というと、成長を見越して広い場所で栽培しないといけないイメージが強いですが、お家の中でも簡単に育てることができるので試してみてください。育てる苗木を購入したら、鉢植えに入れ替えてください。鉢植えは、ホームセンターなどで様々なカラーやデザインの物があります。ですので、果樹の成長に合わせた大きさの物を購入してください。次に、鉢の底に網を敷いてから砂利を入れましょう。なぜなら、砂利を入れることで水はけをよくすることができます。その後に、少しの土を入れてから苗木を鉢に入れます。苗木の周りから土を入れていくのですが、できるだけ苗木を支えながら土を入れていきましょう。なぜかというと、鉢の中心にくるように苗木を埋めていかないと、安定することができなくて成長する過程でまっすぐ伸びることができないからです。土を最後まで入れることができたら、安定するようにグローブを装着して手で土を固めてください。そうすることにより、土と苗木が馴染みやすくなります。最後に、苗木の根元からたっぷりと水をかけてあげると完成になります。水をあげる時には、鉢の底から水が漏れるくらいにたっぷりとかけてあげましょう。鉢に固定することができても、成長する過程で果樹を支える棒が必要になるので、この段階で棒と果樹を固定させておくとよいです。

基本的な道具

トラクター

農業資材には様々な道具があります。使う目的に合わせて作られた道具なので、作業時間も短縮して農業をすることができます。ですので、初めて農業をする方もそうでない方も便利な道具を使って楽しく作業をしましょう。

もっと詳しく